後遺症が怖い!交通事故!

交通事故に遭ってしまったら…

大分市のみはら整形外科では、交通事故によるけがや後遺症でお悩みの方が体の不調を改善できるようお手伝いします。事故の程度によってはすぐに症状が出ない場合もあるかもしれませんが、ご自分一人で判断せず、必ず病院に行って、医師の診断を受けましょう。

痛みを感じなくても病院へ!

一言で交通事故と言っても表れた症状によって診療科が変わってきます。次に挙げた症状別の診療科を参考に受診しましょう。

交通事故
頭部

事故時に頭部を打ち、吐き気やめまいなどが生じた場合

脳神経外科

視覚

事故によって急激に視力が衰えたなど目の異常が見られた場合

眼科

頭部以外(頭部より下の部位)

頭部以外の箇所に打撲・骨折・むちうちなどの自覚症状が見られた場合

整形外科

その他

自覚症状がなく、どの診療科に通えば良いかわからない場合

整形外科

病院に行くと様々な検査や治療を行い、症状の改善を図ることができるほか、保険会社から保険金を受け取る場合の診断書なども作成できます。

●レントゲンやMRIなどによる検査
●けがが重症である場合の手術や治療
●湿布や痛み止めの薬などの処方

●診断書の作成

 

交通事故直後に痛みや不調を感じなくても数時間後、数週間後に徐々に表れることもありますので、必ず病院で検査をしましょう。

松葉づえ

交通事故の症状

事故直後はたいした痛みでなくても、時間が経つにつれ徐々に不調があらわれることがあります。痛みがなくても必ず一度、医療機関へ検査に行きましょう。

事故直後の不調

●むち打ちによる首の痛み
●頭の痛みや背中の痛み
●手足のしびれ
●手の麻痺
●腰の痛み

事故後しばらく経ってからの不調

●頸部および周辺の痛み
●首を絞めつけるような痛み
●上半身の重だるさ
●頭痛や吐き気
●疲労感・不安感・無気力感
●手足のしびれ

交通事故